検索
  • iesafunatsu

人と動物の共通感染症対策シンポジウム


昨日は博多駅のFR九州ホールで開催された「第二回 人と動物の共通感染症対策シンポジウム」で、「狂犬病予防接種の重要性を見直す」というお話をさせていただきました。

昨年より多い500名以上の方にご参加いただき、久留米大学病院と九州大学病院の先生よりヒトの立場から人獣共通感染症についてお話がありました。

私はもし狂犬病が日本に侵入し、野生動物間に蔓延した時の危険性について解説し、ひとりひとりが「防疫のこころの堤防」を高くすることが、将来においても安全・安心な日本を維持するうえで重要であることをお話させていただきました。

愛犬の登録と狂犬病予防接種を忘れずに!


0回の閲覧